日常生活~お役立ち情報~

日常の『?』の手助けに!

*

高尾山の紅葉の撮影スポットを混雑回避して撮影する方法と服装

   

年間約300万人の観光客が訪れる高尾山。
とても自然豊かで、約1200種類の植物・約100種類の野鳥が生息しているほどです。
中でも紅葉のシーズンには鮮やかな紅葉を楽しめ、年間を通して一番の観光者が押し寄せます。
この見事な景色が多い高尾山ですが、写真好きな方にとって絶好の場所なんですが、、問題はとても混雑するという事です;
せっかくの自然豊かな景観、紅葉の撮影をより良いものとできるように、おすすめの撮影スポット・混雑を回避して撮影する方法・訪れるにあたっての服装について紹介していきたいと思います!

スポンサードリンク

高尾山の紅葉のおすすめ撮影スポットは?

ケーブルカー・リフト周辺
こちらが一番美しい紅葉の写真が撮れる場所です!
ただし、ケーブルカー・リフトに乗車するのに約1時間待ちなんてこともあります;

霞台
霞台の展望台からの景色は抜群!
ケーブルカー・リフトを降りて徒歩2分の場所にある為、ケーブルカー・リフトが混雑する=こちらも混雑します;

薬王院
薬王院の境内にはいくつかの撮影スポットがあり、風情のある撮影ができます!
紅葉を楽しみつつ、参拝をされる方も多いので、混雑します。

山頂
山頂も美しい紅葉が見られるポイントです。
天候が良ければ富士山も見ることができます!
多くの観光客がレジャーシートに座って休憩や食事をしながら紅葉を楽しんでいます。

紅葉台
山頂から歩いて10分ほどの場所にあります。山頂から引き返す人が多い為、もみじ台まで来ると観光客は減ります!

スポンサードリンク

高尾山の紅葉を混雑回避して撮影する方法は?

上記でおすすめ撮影スポットを紹介しましたが見てわかるように、、どこも混雑します;
①②③はいくつかある登山コースの中でも最も多くの観光客が選ぶ1号路の表参道コース上にあるので混雑は避けられません;
少しでも混雑を避ける方法はやはり、「平日の早い時間」となってしまいます。
ケーブルカーの始発が8:00、リフトの始発は9:00となっているので、これはもう始発に乗車する勢いで行くしかないですね;
または!始発よりも先にケーブルカー・リフトを使わずに1号路表参道コースを歩いて登ってしまう!という方法を使う事もできますが、ケーブルカー・リフトは下りの方が混む傾向があるというのは覚えておいてください!

もう一つ、、、混雑を避けて撮影可能な方法があります!
①②③④の撮影スポットの混雑はしょうがない・・・でもその先です!
⑤の紅葉台は裏高尾方面になっているので、山頂から引き返して高尾山口駅に戻る観光客がほとんどな為、人は減ります。
そこから「一丁平」(山頂から約30分)を通り「小仏城山」(山頂から約60分)を目指します!
小仏城山でも綺麗な紅葉が見られますし、紅葉台よりも観光客は減ります。
小仏城山にて更に上を目指す「陣馬山方面」と「相模湖方面」の分岐点がありますが更に上を目指すとかなり大変なのでここまでにしましょう!
案内図も設置されているので確認して、相模湖方面コースへ向かって下山します。
ここまでくると人もかなり少ないか、、なかには一人旅な日も!
自然を思う存分満喫できます!
約1時間かけて下山すると富士見茶屋があります。そこからバスまたは徒歩で相模湖駅へと向かいます。
バスは本数が少ないので、、体力がまだあれば徒歩で!
そこから600メートル先に弁天橋があり、素晴らしい景色が眺望できます!
富士見茶屋から相模湖駅は約90分。高尾山は低山ですが、ハイキングしたなー!と思えるコースです。
また、高尾山口駅と違い相模湖駅は混雑しないのでそこもいい点ですね!

1号路表参道コース:-(約100分)-山頂-(約10分)-紅葉台-(約20分)-一丁平-(約30分)-小仏城山-(約60分)-富士見茶屋-(約90分)-相模湖駅

高尾山の紅葉を訪れる服装は?

記事の中で触れた1号路表参道コースはほとんどが舗装されている為、ジャージに1枚重ね着できるもの・スニーカーなど割とカジュアルな服装で登山する方も多くいます。
が、今回紹介した裏高尾方面から下る場合は完全なる山道です!
速乾性のあるインナーに汗冷えしないような上着と更に1枚脱着のしやすい服。
足元はハイキングシューズやトレッキングシューズをお勧めします!
ポイントは動きやすく、汗をなるべくかかないよう調整しやすい服装です!
また天気に合わせてレインウェアなどもあると便利です。

まとめ

紅葉の名所として人気の高尾山。紅葉シーズンには本当にたくさんの観光者が訪れます。
低山とはいえ、コースによっては油断してはいけません!
事前にしっかり登山・下山のコースを決め、コース又は気候にあった服装をしましょう!
暗くなると気温も下がり視界も悪いので危険が伴います。
時間についてもしっかりと予定を立てて行きましょう!
また裏高尾方面から下山し相模湖駅方面へ向かう方は体力が必要となりますので、ご自身の体力に見合ったコースを選択しましょう!

こちらの記事も是非参考にしてみてください!
初めての高尾山の紅葉!初心者コースと服装、持ち物について!
高尾山の紅葉は平日でも混雑する?ケーブルカーと駐車場の混雑状況

スポンサードリンク

 - おでかけ・旅行

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

  関連記事

秋月城跡の紅葉2016見頃は?撮影スポットとおすすめコース!

九州の中でも1,2位を争う人気紅葉スポットである秋月城跡周辺の紅葉。 毎年多くの …

明治神宮外苑の紅葉2016見頃は?いちょう祭りとアクセス

明治神宮野球場や、国立競技場、アイススケート場など様々なスポーツ施設が立ち並び …

初めての高尾山の紅葉!初心者コースと服装、持ち物について!

都心から電車で約1時間というアクセスしやすい自然豊かな高尾山。 紅葉の名所であり …

高尾山の紅葉は平日でも混雑する?ケーブルカーと駐車場の混雑状況

ミシュランの三ツ星にも認定された、ハイキング・トレッキングの名所である高尾山。 …

香嵐渓の紅葉2016年の見頃は?混雑状況と渋滞回避方法!

香嵐渓の紅葉といえば、東海地方では1番と言っていいほど有名で人気紅葉スポットです …

京都の永観堂は紅葉の時期に平日でも混雑する?ライトアップは?

京都でも紅葉で有名な永観堂禅林寺(エイカンドウ ゼンリンジ)。 別名「もみじの永 …

奈良公園の紅葉2016年の見頃は?撮影スポットとお勧めコース!

奈良で有名な紅葉スポットと言えば奈良公園。 公園といっても、、広さ660ヘクター …

メタセコイア並木2016紅葉の見頃、おすすめスポットと駐車場

11月と言えば紅葉のシーズンです。 紅葉の有名スポットは各地にありますが、ここで …

養老渓谷2016年の紅葉の見頃は?家族で楽しむおすすめスポット!

千葉県で有名な紅葉スポットといえば養老渓谷。 ただ紅葉を眺めるだけでなく、ハイキ …

六義園の紅葉2016の見頃は?ライトアップ情報や混雑状況は?

東京都・文京区にある都内でも有数の紅葉の名所である六義園。 山や池などの自然と共 …